FC2ブログ

市川ねこ親会 201709


昨日は我が家のビビり三人娘を連れて、市川ねこ親会に参加してきました。



今回はご縁探しというよりも、環境変化に対するメンタル面を強化することが最大の目的。

超ビビりの場合、ねこ親会では緊張で身を固めてしまっていい所をアピールできないし、猫にもストレスになってしまうので、ネット上だけでご縁を探すのが良いかな...と思わないでもないのだけれど、この先ご縁が見つかったらお引越しは必須だし、病院に連れて行ったりする機会だってあります。
外出した際にどのように反応するかは事前に把握しておきたいし、外出する機会を与えることによってメンタル面での強化も図りたいから、ビビりな仔であっても、できるだけねこ親会にも参加させていこうと思っています。



さて、ねこ親会での三人娘の様子はというと.......


まずは、モモちゃん。
同郷のモコちゃんにピッタリと寄り添って身を固くしていたけれど、比較的落ち着いて過ごすことができ、上出来だったと思います(^^♪

帰宅直後は少し私に警戒する様子は見せたものの、すぐに通常モードに戻ることができたので、環境変化への順応性もついてきたように思います (^^♪

20170904 (3)



三人娘のなかで一番ビビりで繊細な、モコちゃん。
ねこ親会場では顔を引き攣らせ、せっかくの美猫っぷりをアピールできず....まぁ、想定内ではあるけれど (^^;

ねこ親会が相当怖かったようで、帰宅した後も精神的な不安が原因でしきりに鳴く行動が見られたので、まだまだ精神的な強化が必要かな。

20170904 (2)



こちらも極度のビビりさんな、のぞみちゃん。
ねこ親会場では身を固くしてしまって可愛いところをアピールできなかったけれど、のぞみちゃんなりに頑張れていたと思います (^^)

帰宅した直後は恐怖心が抜けないのか、ケージの上やカーテンレールの上に籠城してしまいましたが、数時間後には緊張も解けて私にスリゴロ甘えて通常モードに戻ることができていたので、ひと安心。

歴代の保護猫のなかでも繊細さはトップクラスだったので、今回はのぞみちゃんの成長ぶりを十分感じることができたのが一番の成果です (^^♪

20170904 (1)




こちらは、ねこ親会に初参加だった、フェイバー君。
ねこ親会に初参加ながらも、ご縁に恵まれてトライル予定となりました♪
フェイバー君はセンターに長く収容されていた人馴れイマイチな仔でしたが、預かりさん宅でピカピカに磨かれて幸せを掴むことができたこと、本当に嬉しく思います (^^♪

20170904 (7)




今回のねこ親会には、千葉県動物愛護センター本所の猫達も参加してくれました。

そのなかでも際立って目立っていたのが、たんぽぽちゃん。
我が家の三人娘とは正反対の性格で、人に構って貰えるのが嬉しいのか、ご来場者様のネームタグにジャレついたり、終始ハイテンションでご機嫌に過ごしていました(^^♪
今回は仔猫も沢山参加していたのですが、仔猫たちよりもたんぽぽちゃんの方が元気いっぱいやんちゃっぷりを発揮していたかも(笑)

20170904 (6)
20170904 (4)
20170904 (5)




今回のねこ親会では残念ながらご縁を見つけることができなかったけれど、モモちゃんとのぞみちゃんは譲渡しても問題ないレベルに仕上がったな...と実感することができました。
これからはご縁探しにもうちょっと力を入れて行かないとね!




保護猫達の日常の様子はInstagramでご紹介しています ⇒ sakuranouchi

akasaka03_320x180.jpg


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

るんば♪

Author:るんば♪
保護猫のおうち探しをしています。

管理人へのメールは下記までお願いします。
sakuranouchi☆gmail.com
(☆を@マークに変えてね)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク