スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告


いろいろと報告事項が溜まっているのですが、やっぱり1番にご報告すべきなのはこのニュースかな。


なんと、


なんと、なんと、


ひこにゃんのねこ親様が決定しましたっ ヽ(´∀`)ノ♪♪♪

20170429 (4)



今月上旬、ご希望者様には保護宅にてひこにゃんと会って頂き、ひこにゃんのこと、いろいろとお話をさせて頂きました。
保護した当時のこと、怪我の後遺症のこと、性格が花丸なこと、そして人のことが大好きで大好きで大好きでたまらないこと.....etc

ご希望者様とはいろいろお話をさせて頂きましたが、ちょっと意外だったのが、ひこにゃんの過去を憐れむ気持ちでねこ親を希望されたのではなく、ひこにゃんの性格、現在のありのままのひこにゃんに惹かれてご希望されたということでした。ひこにゃんの性格に惚れ込んでいる私としては、ご希望者様のそのお気持ちを何よりも嬉しく思いました(^^♪

20170429 (1)



私は常々ひこにゃんのことを「ぶさかわ」と言っていたけれど、ご希望者様は「可愛い顔」って言ってくれたんだよね。
こんな奇特な人、きっと他にいないよ(笑)

20170429 (2)



ご希望者様にはひこにゃんのことをとても気に入って頂けたので、その場でねこ親様決定としたいところでしたが、そうすることができない事情がありました。


実はお見合の直前、ひこにゃんの口腔内に小豆大のデキモノを発見してしまい、摘出手術と病理検査を受けることになってしまったんです。
病理検査の結果が出るまで、本当に生きた心地がしなかった.......。 大怪我を乗り越えて幸せを掴もうとしているひこにゃんに、神様が更なる試練を与えるだなんてことはあり得ない。そう信じる一方で、もし悪性腫瘍だったら....という考えが浮かんでは消え、浮かんでは消え.......とにかく不安な気持ちで過ごす日々でした。

摘出手術から10日後、病院から「炎症性のものだった」という結果を聞いた時には本当にホッとしました ( ;∀;)



検査結果をご希望者様に報告してからはトントン拍子に話が進み、来月3日からトライアル生活に入ることになりました。

ひこにゃんが保護宅で過ごすのも、残すところ数日。
ひこにゃんとは本当にいろんなことがあり過ぎたから、涙なしで送り出すことはできないと思いますが、最期まで預かりとしての役目をしっかり果たしていきたいと思います。

20170429 (3)


保護猫達の日常の様子はInstagramでご紹介しています ⇒ sakuranouchi

akasaka02_320x180.jpg

ichikawaneko14_320x180.jpg



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ひこにゃん、おめでとうございます!

ひこにゃん、今まで色々つらいことがあったけど、最後にでっかい幸せを掴んだのですね。
本当に良かった!
もうひこにゃんの姿を見ることもないと思うと、涙なしでは送り出せませんが、同じ空の下ひこにゃんが幸せに生きていくことをいつでも願っています。ひこにゃん、たくさんたくさん幸せになぁれ(≧∀≦)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

Re: ひこにゃん、おめでとうございます!

kemikemi様、ひこにゃんへの祝福、ありがとうございます。
ひこにゃんのねこ親様決定の報告ができる日が来ることを心待ちをしていただけに、喜びもひとしおです。
ひこにゃんが保護宅で暮らすのも残り僅かですが、ねこ親様にしっかりバトンタッチできるように、1日1日を大切にしていきたいと思います。
プロフィール

るんば♪

Author:るんば♪
保護猫のおうち探しをしています。

管理人へのメールは下記までお願いします。
sakuranouchi☆gmail.com
(☆を@マークに変えてね)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。