添い寝に向かない猫


皮膚炎治療中のラトル君とひこまろ君、保護部屋で隔離生活を送っていますが、二人ともとっても甘えん坊なので隔離生活が嫌で嫌でたまらない。

保護部屋で彼らと過ごせる時間はどうしても限られてしまうので、最近は就寝時にも彼らと一緒に過ごすようにしています。

寒くなって来たこの時期、猫と一緒に寝る楽しみは何と言ってもモフモフを堪能しながらの添い寝。


でも現実は.........

20161204 (4)

ラトル君は私の胸の上辺りに乗っかってます。体重4kg、じわじわと重苦しい........

更に追い打ちを掛けるのが、ひこまろ君。
人が大好きで大好きでたまらないひこまろ君は、とにかく人と触れ合っていたい。だから唯一布団から出ているボディーである顔に、乗っかってきます。
マジこれ止めて欲しい.....いつか、ひこまろ君に殺される日が来るかもしれない......笑い事ではなく......(滝汗)


でもね、ひこまろ君は添い寝に向かない猫だけど、悪気はないんです。
人のことが大好きなだけ。
ちょっとKYなだけ。


ちなみに、ラトル君は朝方を除けばとってもお利口に添い寝ができます。ただ、朝方は上に乗っかるだけに留まらず、ミゾオチ辺りを狙ってダイブを決めます。給餌係が起きるまで何度でも。
寝起きが悪い貴方、ラトル君との添い寝はとってもお勧めですよ。




とっても良い仔に添い寝ができる(←ウソ)ラトル君&ひこまろ君は、生涯添い寝をしてくれる家族を探しています。
ラトル君&ひこまろ君に関するご質問等は管理人宛にメールでお問合せ下さい。

Instagramでも保護猫達の様子をご紹介しています ⇒ sakuranouchi

chiba0128_320x120.jpg
入場料:500円(税込)/小学生以下無料  ※詳しくはこちら


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

るんば♪

Author:るんば♪
保護猫のおうち探しをしています。

管理人へのメールは下記までお願いします。
sakuranouchi☆gmail.com
(☆を@マークに変えてね)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク