スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里親募集中(TOP固定)


我が家で素敵な里親(ねこ親)様を探している保護猫のご紹介です。

保護猫達の日常の様子はInstagramでもご紹介しています
 ⇒ sakuranouchi


****************************************************
■ 里親(ねこ親)をご希望される方は、ちばわんHP で募集条件等をご確認のうえ、お申込アンケートをご提出下さい。

■ 里親(ねこ親)ご希望者へのお願い
 → 脱走防止対策終生飼育

■ 保護猫に関するご質問等は、お名前と簡単な自己紹介を添えて、メール(sakuranouchi☆gmail.com, ☆→@)にてお問合せ下さい。
 ※ お名前と自己紹介のないメールには返信いたしません
****************************************************



◆◆◆ 募集中 ◆◆◆

モコ(♀)   詳細はこちら → モコの紹介
20170729 (8)



モモ(♀)   詳細はこちら → モモの紹介
20170729 (2)


のぞみ(♀)   詳細はこちら → のぞみの紹介
20170818 (1)




◆◆◆ 募集準備中 ◆◆◆

さゆり(♀) ※ 個人保護
20170820 (5)




◆◆◆ 正式譲渡 ◆◆◆

正式譲渡になった猫たちはこちら  →  幸せを掴んだ猫たち


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ねこ親様便り(2017年8月)


今日は、先月頂いたねこ親様からの近況報告の一部をご紹介したいと思います。



■マーティー(仮名:ラトル)君

いつも楽しみにしている、マーティー君の近況報告(^^♪

またまた、被り物アイテムが増えているみたい(笑)
被り物を大人しく被って写真に撮られるなんで、なんて飼い主想いなんでしょ♪

ところで、先月もご紹介した「MARTY」と名前の入ったねこ親様お手製のおもちゃの箱。
なんと、マーティー君を迎え入れるのが楽しみ過ぎて、マーティー君のトライアルが決まった時に作ったんだそうです。
マーティー君をお届けした時には既にご自宅にあったそうなのですが、「わ!! この人めちゃくちゃ浮かれてるーーー!!!」って引かれたらどうしよう?って、別の部屋に隠していたんだとか(笑)
もう、なんてマーティー君は愛されているんでしょう! この話を聞いて、ますますマーティー君へのねこ親様の愛情に惚れ込んじゃいました (^^♪
実物、見たかったなぁー(笑)

マーティー君、最近はゴキ○リ探知猫としても大活躍しているそうです。
猫って、小さな虫でも良く反応しますもんね。
でも、私も実はGが怖いので、猫たちにはGと遊んでもらいたくないなぁ....ってのが本音。
そろそろ涼しくなってきたので、恐怖のGが出現する季節も終わりかな?

20170906 (1)
20170905 (3)
20170905 (2)
20170905 (1)




■エンリー(仮名:ひとみ)ちゃん

昨年の12月上旬にお届けした時にはまだ4ヶ月齢程度の仔猫だった、エンリーちゃん。
お届けから9ヵ月が経過し、すっかり素敵な大人のにゃんこに成長を遂げていました。
白いアイラインがくっきり入って、とっても美人さん (^^♪

エンリーちゃんの目は仔猫時代に罹った猫風邪の影響で全体的に白い膜がうっすら掛ったようになっているのですが、その影響でとても印象的な瞳をしているのがチャームポイントの一つになっていて、大人にゃんこになってからますます美しさに磨きが掛かったような気がします (^^♪

20170906 (2)
20170906 (3)
20170905 (6)




■ベベ(仮名:かりん)ちゃん

我が家で家猫修行した第一期生のベベちゃん。
ねこ親様と少しずつ関係を構築していき、今では撫で撫でが大好きになり、抱っこもできるようになったそうです (^^♪
猫は抱っこされることを嫌う仔が多いので、超ビビりなベベちゃんが抱っこさせてくれるだなんて、ねこ親様をとても信頼しているからこそですね。
ねこ親様も初めての猫飼育で戸惑うことが多々あったかと思いますが、じっくり時間を掛けてベベちゃんとの関係を築いて下さったこと、とても感謝しています。

そろそろワクチン接種の時期なのですが、何度か病院に連れて行こうとチャレンジするものの失敗しているんだとか。
警戒心が強い仔は、病院に連れて行こうとしているのを何故か敏感に察知して、逃げ隠れちゃうんですよね......(苦笑)
我が家のさくらも警戒心が強い仔なので、病院に連れて行くために捕獲するのは一苦労です (^^;
どうか無事に病院行きが成功しますように。

20170905 (4)
20170905 (5)



ねこ親様、近況報告どうもありがとうございました。

卒業生の幸せ便りは私の活動のエネルギー源で、我が家でご縁を探している保護猫たちにもこんな素敵な家族を見つけてあげるために頑張んなきゃってヤル気を奮い立たせてくれます (^^)

また、気が向いた時にでも、近況をお知らせくださいね。 楽しみにお待ちしております(^^♪



保護猫達の日常の様子はInstagramでご紹介しています ⇒ sakuranouchi

akasaka03_320x180.jpg


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

モモちゃん進化中


現在のモモちゃんは、人馴れ的にはまったく問題ないレベル。



でも、手で体に触れられることは、まだ得意ではありません。

足が体に触れるのは手ほど嫌がらないので、やっぱり人の「手」が嫌なんでしょうね。



できればモモちゃんにも人の手の優しさを覚えて貰いたいし、日常的な健康チェックのためにも体に触れられるようになることは重要なので、少しでも手で触れられることに慣れてくれるよう、機会を見つけては撫でるようにしています。

まだ喉を鳴らすまでには至らないのだけれど、気持ち良さそうにしていることも増えてきたので、いつかは撫でられるのを喜んでくれる日が来てくれるんじゃないかな。




映像ではお伝えすることができないのが残念ですが、モモちゃんの被毛はとっても柔らかくてスベスベしているので、極上の触り心地なんですよ (^^♪




ゆっくりしたペースだけど、猫の反応が少しずつ変化していくことで猫との信頼関係がより強くなっていることを実感できる.....そんな過程を楽しんでくれる方にモモちゃんが出会えるといいな。




保護猫達の日常の様子はInstagramでご紹介しています ⇒ sakuranouchi

akasaka03_320x180.jpg

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

のぞみちゃんの水飲みスタイル


のぞみちゃんの困った習性、それは手を使って水を飲むこと。


ケージに取り付けるタイプだと位置が高くなるので手を使うのを止めてくれるかと思ったのですが.....まったく効果なし..."(-""-)"





何が困るって、飲んでる量よりもこぼしている量の方が多いので、周囲がもうビチャビチャ.....(涙)

そして、多頭の我が家では水入れは共用になるので、おトイレで砂を掻き掻きした手を水入れに突っ込まれるのも嫌だなぁ...と思うところなのですが、これはのぞみちゃんの個性の1つなので、もう仕方ないと諦めるしかないですね。


水入れの下に吸水用のマット等を敷いておけば、水浸しの被害は防ぐことができるので、さほど困るって言う程のことでもないですし。


猫って体を濡らすのを嫌がる生き物なのに、どうしてこういう水飲みスタイルになったんだろう?


直接口から水を飲むこともあるけれど、手を使って飲むことの方が圧倒的に多いので、手を使うスタイルの方がのぞみちゃんの好みにあっているんでしょうね。




保護猫達の日常の様子はInstagramでご紹介しています ⇒ sakuranouchi

akasaka03_320x180.jpg


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

市川ねこ親会 201709


昨日は我が家のビビり三人娘を連れて、市川ねこ親会に参加してきました。



今回はご縁探しというよりも、環境変化に対するメンタル面を強化することが最大の目的。

超ビビりの場合、ねこ親会では緊張で身を固めてしまっていい所をアピールできないし、猫にもストレスになってしまうので、ネット上だけでご縁を探すのが良いかな...と思わないでもないのだけれど、この先ご縁が見つかったらお引越しは必須だし、病院に連れて行ったりする機会だってあります。
外出した際にどのように反応するかは事前に把握しておきたいし、外出する機会を与えることによってメンタル面での強化も図りたいから、ビビりな仔であっても、できるだけねこ親会にも参加させていこうと思っています。



さて、ねこ親会での三人娘の様子はというと.......


まずは、モモちゃん。
同郷のモコちゃんにピッタリと寄り添って身を固くしていたけれど、比較的落ち着いて過ごすことができ、上出来だったと思います(^^♪

帰宅直後は少し私に警戒する様子は見せたものの、すぐに通常モードに戻ることができたので、環境変化への順応性もついてきたように思います (^^♪

20170904 (3)



三人娘のなかで一番ビビりで繊細な、モコちゃん。
ねこ親会場では顔を引き攣らせ、せっかくの美猫っぷりをアピールできず....まぁ、想定内ではあるけれど (^^;

ねこ親会が相当怖かったようで、帰宅した後も精神的な不安が原因でしきりに鳴く行動が見られたので、まだまだ精神的な強化が必要かな。

20170904 (2)



こちらも極度のビビりさんな、のぞみちゃん。
ねこ親会場では身を固くしてしまって可愛いところをアピールできなかったけれど、のぞみちゃんなりに頑張れていたと思います (^^)

帰宅した直後は恐怖心が抜けないのか、ケージの上やカーテンレールの上に籠城してしまいましたが、数時間後には緊張も解けて私にスリゴロ甘えて通常モードに戻ることができていたので、ひと安心。

歴代の保護猫のなかでも繊細さはトップクラスだったので、今回はのぞみちゃんの成長ぶりを十分感じることができたのが一番の成果です (^^♪

20170904 (1)




こちらは、ねこ親会に初参加だった、フェイバー君。
ねこ親会に初参加ながらも、ご縁に恵まれてトライル予定となりました♪
フェイバー君はセンターに長く収容されていた人馴れイマイチな仔でしたが、預かりさん宅でピカピカに磨かれて幸せを掴むことができたこと、本当に嬉しく思います (^^♪

20170904 (7)




今回のねこ親会には、千葉県動物愛護センター本所の猫達も参加してくれました。

そのなかでも際立って目立っていたのが、たんぽぽちゃん。
我が家の三人娘とは正反対の性格で、人に構って貰えるのが嬉しいのか、ご来場者様のネームタグにジャレついたり、終始ハイテンションでご機嫌に過ごしていました(^^♪
今回は仔猫も沢山参加していたのですが、仔猫たちよりもたんぽぽちゃんの方が元気いっぱいやんちゃっぷりを発揮していたかも(笑)

20170904 (6)
20170904 (4)
20170904 (5)




今回のねこ親会では残念ながらご縁を見つけることができなかったけれど、モモちゃんとのぞみちゃんは譲渡しても問題ないレベルに仕上がったな...と実感することができました。
これからはご縁探しにもうちょっと力を入れて行かないとね!




保護猫達の日常の様子はInstagramでご紹介しています ⇒ sakuranouchi

akasaka03_320x180.jpg


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

るんば♪

Author:るんば♪
保護猫のおうち探しをしています。

管理人へのメールは下記までお願いします。
sakuranouchi☆gmail.com
(☆を@マークに変えてね)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。